スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今は買う伝統。消えつつある地元愛★


皆さんこんばんは。
レリア・レジェでございます。

(たまにはフルネームもアピールしないと、忘れ去られるかもしれないので、、、、w)




眠れないからって、お酒ばかり飲んでるわけじゃないですよ)))
(;A´▽`A

いや、、、、飲んでるけど))

量はごく少量なの。
(*´∀`)ノ"タハハーッ♪

見苦しい言い訳など
置いといて、、、。



昔って、、、、
(※昔とは、『子供の頃ってさぁー』、、、みたいな、懐かしむ時代の話の事である。)
お馴染みの味ってあったよね。

わたしのお婆ちゃんがいつも作ってくれてた、最高の思い出の味があります。

それがなんと!
わたしの母親は継承してくれてなくて、わたしに歴史が届かないのです!!


で、なんと!
現在、その味は もはや
『家庭の味』ではなくて、
完全に『思い出の味』になってるのです。



それは、、、


『小倉発祥!ぬか炊き』

201608270109094a6.jpg


福岡県の北に位置する
百万都市の小倉が発祥の
『ぬか炊き』(ぬかだき)は
糠床(ぬかどこ)の気候に最適の
北九州地区特有のもので
サバやイワシ等の魚を
糠床のぬかを使って
ミリンや醤油、唐辛子、山椒、ショウガ等を
炊き込む(とゆーより、煮る感じの)
小倉名物の歴史ある
お婆ちゃんの味なのです。


これが、
お酒と合うんです!!!!!!!

もちろん、ご飯ともベスト!!

とゆーか、メインはご飯のお供だよw


それがね、

最近は、ぬか炊きは愚か
糠床され作らない家庭がほとんどで
専門業者が作る『商品』が
最後のとりで
みたいになってるのです。


北九州は、糠床に最適の気候で
昔は、どの家庭でも必ず
糠床の壺があったものですが
最近では、ホームセンターで売られてる
糠床用の壺はホコリをかぶって
廃盤候補なんじゃ???
って、心配になりそうなほどです。


そんなわたし。

糠床持ってます。
20160826033013f47.jpg

作ると、、

思った通り
大変です。

毎日かき混ぜなきゃ
機嫌が悪くなるし
温度管理とか、
塩分濃度とか、
ほんと大変。

それはまるで
ペットでも飼ってるかのごとくです))

そんな、管理が大変な糠床なんですが、日本人に一番相性のいい乳酸菌が 物凄く沢山含まれているんですよ!

そんな素晴らしい糠床のぬかを使って作る
『サバのぬか炊き』が、今となっては ご家庭の味ではなく、買うのが普通の時代なんです。

サバの半身をぬか炊きにしたものは、500円くらいします。

サバは半身だと100円くらいだから、めちゃめちゃ高いよね!!

てことで、わたしの母親が おばあちゃんから継承しなかった ぬか炊きを ネット情報などを駆使して、日々再現に努めています。

地元に根付いた味というのは、地元で獲れる食材を生かしているということなので、いくら時代が進もうと、継承しなきゃならないと思うのです。


小倉名物、ぬか炊き。
気になった方は、ネット通販などで買ってみてください。
『これはお酒に合うー!!』
って、おもいますよw

全国にある ご当地の伝統の味。

ご家庭の味から
買わなきゃ手に入らないものへ、、、

なんか、さみしいですよね。。



何でも簡単には手に入る時代になっても、わたしは、地元の味を作れる人でありたいと思っています。


ちなみに、地元以外では、子供の頃住んでた近畿地方のご家庭の味である『奈良漬け』が 大好きです。
ま、これも お酒のお友達なんですがw

皆さんにもありますか?
昔、懐かし 地元の味って。。。






にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

なおちゃんへ

なおちゃんこんばんはー。

ぬかだき、ほんっとに
美味しーよー♪
ご飯 何杯でもいけちゃう!!w

『飯寿司』
ご飯のお寿司??って、笑っちゃいました))
(検索~♪)
で、、発酵系の食べ物ってことで、わたしの古里和歌山県でも、サバ寿司を発酵させた『なれ寿司』とゆーのがあります。
なれ寿司 最高なんですよ!!!
だから、『いずし』も きっと 美味しい!!!

全国駅弁フェアとかで見つけたら 即捕獲ですー!!

ちなみに、わたし、
ホッケ大好きです!!

さすが、なおちゃん
美味しい情報もってますねー♪

情報って、欲しがらなくちゃ入って来ないんですよね。
わたしも もっと欲しがる人生でいたいです。

なおちゃん
ありがとう(*´ω`*)

みきちゃんへ

みきちゃんこんばんはー。

『レリア』と言う名は幼少期に観た 映画の主人公の名前です。
※性別に悩む少年少女の物語です。
わたしは心の中で、自分をレリアと呼んでいました。
(多分、6歳くらいだったと思う。)
『レジェ』は、そんなレリアに、苗字をつけてあげたくて、中学生の時に、フランス人の苗字リストから、レリアに合うものを選んでつけました。
(レリアがフランス人だったので。)
なので、レリア レジェは、単に ブログのハンドルネームではなくて、わたしにとっては本当の名前よりも大切なものなんです。
だから、ブログの中で『レリアさん(レリちゃん)』と呼ばれるのは とても嬉しいことなんです。
最近はあまりこのような記事は書かないので、改めてみきちゃん宛に書いてみました。
とゆーことで、レリアレジェの由来でしたーw

みきちゃんのとこも糠床が途切れ世代なのね。。
日本の伝統ヤバスだわ)))
継承しなきゃねー♪

わたしは、昔コックさんだったのよ♪
今でも 自宅でプロレベルの食事を作りまくってます!!(笑)
みきちゃんにも食べてもらいたいです♪

No title

レリアさん、こんにちは。


ぬか炊き、はじめて知りました。
ぬか床をつかった、お魚の煮付けですか?
美味しそう!!!
お酒にあう、、、v-40

わたしは、北海道生れで、飯寿司がなつかしいです。

ご飯と魚・野菜・麹を混ぜて、重石をのせて漬け込み、乳酸発酵させて作ります。魚は、ハタハタ、鮭、にしん、ホッケなどで、キャベツ、大根、ニンジンなどの野菜と一緒に仕込みます。
http://www.sato-suisan.co.jp/slow_food/sfstory_11.html

懐かしの

れりちゃん
こんばんは。睡眠不足で、クラクラしつつも起きてます。^^;)
レリアって可愛らしくて、いい響き。お洒落なレリア・レジェさん
が純和風のぬか炊きって、ちょっと以外。(^^)おばあちゃんが
、ぬか漬けよくやってたけど、うちもお母さんはやってなかった
です。れりちゃん料理の腕前もかなりのものですねー。
Secre

★レリアのお部屋★

レリア♪

Author:レリア♪
.
.
.
やっと人間らしい思考に戻ってきたのでブログ再開します。

といってもそもそも『Unusual 』な人です、ご了承くだされ。

マイペースでやってくのでよろしくー
(* ̄∇ ̄)ノ



ご訪問くださりありがとうございます。

あなたに幸あれ☆







by...LeliA Leger★




★ブロ友 申請フォーム★

★最近のコメント★

★カテゴリ★

★最新50記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。